COLLECTIONART × 民の鼓動 Folk&Primitive

重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題
  • 重岡建治 ブロンズ彫刻 無題

重岡建治 ブロンズ彫刻 無題

■商品番号 : HI27G13
■作家 : 重岡建治
■サイン : 本体に刻印
■素材/構造 : ブロンズ・台座紫檀
■サイズ : W16xD14.5xH55cm
■価格 : SOLD

彫刻家重岡建治(1936~)によるブロンズ彫刻。
"大地や家族、恋人同士"をテーマに人と人との繋がり・絆・温もりを大地から湧き上がるエネルギーの象徴として作品に表現する重岡建治。ブロンズ、大理石、木彫などその素材も様々。1971年にイタリアへ留学、エミリオ・グレコに師事、現在は伊豆にアトリエを構えながら、伊東市なぎさ公園を始め、スイス・オリンピック博物館、北京・オリンピック公園等国際的な制作活動を行っている。作品のテーマは「家族」。大人の男女とその子供、家族の絆が重岡建治らしい力強く美しい曲線美で表現されている。

HOW TO ORDER

民の鼓動
を含むCOLLECTION

  • 津軽 民芸の共演 西ドイツ 民芸の赤と青 木田安彦 あの入浴剤「箱根」の木版画 ペリアンを魅了した「竹」の美 「Tamami Shima-Ukiyoe」 リビングで飼える「山羊」 佐渡伝承の蝋型鋳金
Bjorn Wiinblad 蔵人達の醸す技 民藝 型絵染の頂点
  • 日本民藝の宗教画
崖に建つ陶の家 柳 宗理「用の美」のうつわ 未来都市ブラジリアの戦士
スペイン最強?の牛 北欧スウェーデンの道化師
森のお医者さん、梟先生 ボーンホルムブルー
荷を担ぐ人
アルゼンチーナの表現力
  • Ceramic African Figureの頂点 藤戸竹喜 ユーカラエカシ Scandinavia Primitive Craft 1964年発行「日本の郷土玩具」 昭和8年 真綿用の養蚕用具オブジェ アステカの太陽石がモチーフ Rorstrand 北欧民話の1シーン ネイティブな空想のいきもの 粟津潔の木版画 絆のタワー!!重岡建治
  • メキシコの陽気なモダンアーティスト 北欧の原始的モダンアートセラミック 笠間焼は色々ユニーク。