COLLECTIONART × 民の鼓動 Folk&Primitive

竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝
  • 竹工藝

竹工藝 "長倉健一 / Kenichi Nagakura" 楓オブジェ籠

■商品番号 : VK02G16
■タイトル : 楓盛籠
■作家 : 長倉健一
■素材: 竹
■サイズ : 径約600(mm)
■価格 : ¥120,000- (税込¥132,000-)

現代アートシーンで豪快かつ有機的な立体造形が大きな注目を集める竹芸家 "長倉健一" 作の竹オブジェ籠「楓盛篭」
楓のイメージを大胆な解釈で造形した直径約60cmの大きな竹工芸平籠。竹のしなりやくせを受け入れ対話しながら自由なフォルムを誕生させた力強い創作。
"長倉健一"は、2000年の「第1回コッツェンバンブー賞」でグランプリを受賞 、世界的なコレクター「アビーコレクション」や「ボストン美術館」にも収蔵されるなど、欧米の注目を集めながらも2018年に急逝。
近年、竹工藝独自の美しい表現が海外のハイブランドを始め世界中で関心が集まる中、 急逝された事で国内外を問わずますます評価の加速は必至の"長倉健一"作品です。

HOW TO ORDER

民の鼓動
を含むCOLLECTION

  •  二人のイヌイット女性が紡ぐネイチャーストーリー ロシアンイヌイット 「投げ縄」の躍動  極北から来た幸運の神 暗黒面のイヌイットアート 暗黒面のイヌイットアート
  • 巨大ブナコ x ねぷた祭り 津軽伝統の熱演 子犬サイズの 椅子になった 三代澤本寿 民藝 型絵染表現の真髄 知山窯 見込に浮かぶ枯葉の景色 引出し120杯に詰め込む夢 ソープストーンアートの第一世代 極北の昼下がり 知山窯 安藤光一 デザイン志向の象徴
  • 知山窯 戦後クラフトデザインの先導者  Todd Webb x Georgia O'keeffe  知山陶苑「 日本の民芸 × モダンデザイン」 孤高の狐 ミニマリズム表現 クラフト作家さんと「こどもの日」 現代アメリカの民芸クロスオーヴァー ルーマニアの農民美術 W.Germany 溶岩流の輝き ジョッキの中の「ビールの祭典」 Einar Johansenの刻んだ波紋
  • 木挽鋸の第二の人生 津軽 民芸の共演 西ドイツ 民芸の赤と青 木田安彦 あの入浴剤「箱根」の木版画 ペリアンを魅了した「竹」の美 「Tamami Shima-Ukiyoe」 リビングで飼える「山羊」 佐渡伝承の蝋型鋳金
Bjorn Wiinblad 蔵人達の醸す技
  • 日本民藝の宗教画
崖に建つ陶の家 柳 宗理「用の美」のうつわ 未来都市ブラジリアの戦士
スペイン最強?の牛 北欧スウェーデンの道化師
森のお医者さん、梟先生 ボーンホルムブルー
荷を担ぐ人
アルゼンチーナの表現力
  • Ceramic African Figureの頂点 藤戸竹喜 ユーカラエカシ Scandinavia Primitive Craft 1964年発行「日本の郷土玩具」 昭和8年 真綿用の養蚕用具オブジェ アステカの太陽石がモチーフ Rorstrand 北欧民話の1シーン ネイティブな空想のいきもの 粟津潔の木版画 絆のタワー!!重岡建治
  • メキシコの陽気なモダンアーティスト 北欧の原始的モダンアートセラミック 笠間焼は色々ユニーク。