COLLECTIONART × モーション自慢 Kinetic

正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture
  • 正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture

正木隆 抽象金属彫刻/ Metal Moving Sculpture

■商品番号 : QH17G14
■作家 : 正木隆
■制作年 : 2002年
■サイン : 台座にT-MASAK刻印
■素材 / 技法: ステンレス溶接
■サイズ : W430 × D160 × H465 (mm)
■価格 : ¥60,000- (税別)

日本における金属抽象彫刻界の草分けであった原 武典の門下生の一人"正木隆"の彫刻作品。
金属の建築構造のような梯子状のフレームの先端二箇所に、大小2つの球体の付いたシャフトがそれぞれ垂直と水平にバランスを取るように取り付けられた構成。球のついたシャフトに触れると支点を中心に可動し、時として衝突してその動きを弱めます。
作品の意図するところは不明ですが、ソリッドな金属の質感、90°=直角を多用したフォルム、単調なモーションの連続と衝突...など感情を押し殺した無機的表現を強く内包しているように感じる作品です。

HOW TO ORDER

モーション自慢
を含むCOLLECTION

  • 円弧メタリックの揺らぎ 「PLAN-DO-GOING /  計画-実行-出発せよ!」
無機質な構造体 その均衡と衝突 Miracle Cube by Steuben 時を刻む小宇宙 MYSTIC SLOPE スイスのピタゴラスイッチ「CUBORO」 和音を奏でるカルダーモビール 世界が認める万華鏡アート F.Meisler アート界の超合金 「トレーダー」
  • 時を刻むキネティックアート 手塚時計の真っ赤な ガラスの立体絵画 ガラスの惑星 ガラスの惑星 インゴ・マウラーの「太陽」 伊原通夫 WIND+KINETIC
伊藤隆道「光と動き」
  •  池原 建築の象徴 ゴールドメタルの協奏曲 アトミックでアンティークな天球儀 脇田愛二郎のエスキース、その2。