• HOME>
  • BLOG>
  • Interior>
  • 70年代 "山口木材工芸" チークフレームミラー

BLOG

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■< Update of Collection >■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

最小限=最大限の意匠

70年代 "山口木材工芸" チークフレーム ミラー

yamaguchimokkou_mirror1.JPG

↑↑↑CLICK↑↑↑
1970年代 "山口木材工芸"のチークフレーム姿見 / ウォールミラー。
幅50 × 高さ120cmのラージサイズですが、
チーク材のフレームは幅2cmと極めて細くスッキリと潔いデザイン。

映るものの姿を主役として最優先に考えながら、目に見えないデザインがしっかりと存在する、
ミニマルを極めた秀作デザインです。



< Pick Up Item >

a.wakita spring-2-thumb-240x240-19908.jpg  sugi_craft_pendant-thumb-160x160-39230.jpg  nagaitetsutarou1-thumb-260x390-19006.jpg  yamaguchimokkou traytable-1-thumb-240x240-32525.jpg

**********************************************************
商品に関するお問い合わせはコチラからどうぞ。







2019.0106 12:08|author:graphio/buro-stil|

ページTOPへ

ブログインデックスに戻る